ABOUT

老舗料亭から文化の発信拠点へ

兵庫県豊岡市に位置する大型歴史的複合施設「とゞ兵」。
廃業した老舗高級料亭を複合施設として再生し、音楽やアート、イベントなど多彩な文化の発信拠点に生まれ変わりました。

施設内には、イベントスペース、レンタルスペース、カフェ、ギャラリー、コワーキングスペースなどがあり、新しい豊岡の文化の発信拠点として、人が集まり、人と人が出会ってつながる場所を提供していきます。
今まで豊岡になかった活用方法で、豊岡の新しい遊び場をつくります。

とゞ兵の歴史

1929年 料亭「とゞ兵」の誕生

当時、京都でビジネスを展開していた中江種造氏が自身の遊び場としてこの土地を購入し、京都の料理人とともに料亭「とゞ兵」を創業。

宴会や結婚式場として、地元で人気の高級料亭となる。

2010年 取り壊し計画が検討

時代の変化とともに経営が困難となり、取り壊しが検討される。

2018年 複合施設としての再生計画スタート

この建物に可能性を感じた現オーナー 小山が再生計画をスタート。

関わる人を増やしていくことで、多くの人の力でこの場所を運営できる仕組みづくりを考案。

2021年1月 兵庫県景観形成重要建造物に認定

建物の価値を向上させるため、『兵庫県景観形成重要建造物』に申請し、認定を取得。

2021年8月 建築大学生との改修チャレンジ

芝浦工業大学と青山学院大学、日本大学の建築学生とともに建物の改修をスタート。

クラウドファンディングにも挑戦しながら耐震補強を進める。

現在 豊岡のにぎわい拠点として

音楽やアート、野外イベントやマルシェなど、新しい豊岡の文化の発信拠点として、人が集まり、交流する新しい遊び場に。

施設内には、イベントスペース、レンタルスペース、レンタルキッチン、カフェ、ポップアップショップ、レストラン、カバンショップ、オフィス、コワーキングスペースなどが揃っています。

ACCESS

〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町18-1
080-3455-7112
不定休